京都パン探訪記

京都はパン消費量日本一。暮らしのそばにパンが寄り添う街です。京都のパンの美味しさに惚れ込んだ私が、日々食べ歩いたパン屋さんを書き綴ります。

【FRANZE & EVANS LONDON(フランツ&エヴァンス)】ロンドン発!話題店初のベーカリーをレポートします

先日、京都の三条通りを歩いていたらお洒落なお店を発見。

 

あまりにもスタイリッシュな外観だったので、美容院かと思い通り過ぎたのです。

が、良く見るとガラス窓の中には、パンが並んでいる・・・!

 

もう興味津々でお店に入ることにしました。

そのお店の名前は「FRANZE & EVANS LONDON(フランツ&エヴァンス)

 

今日は京都に現れた新星、フランツ&エヴァンスをレポートします!

 

■目次

 

FRANZE & EVANS LONDON(フランツ&エヴァンス)とは?

 

フランツ&エヴァンスは、ロンドンから日本に進出したカフェレストラン。

ロンドンのなかでも、お洒落なショップが集まるイーストロンドンにある人気店だそうです。

 

日本には東京・表参道にしか店舗がないため、京都が二店舗目の出店!

2018年4月にオープンした、出来立てほやほやのお店です。

 

野菜を豊富に使ったデリから、ボリューム満点のスイーツが人気とのこと。

さぁ、パン好きとしてはパンを調査してきますよ~!

 

フランツ&エヴァンス、ベーカリーは世界発!

 

見出しにも書いた通り、京都店はフランツ&エヴァンスで初めてベーカリーも併設した店舗なのです!これは大きな挑戦ですよね。

 

これもパン消費量日本一という、京都の土地柄を意識してのことかもしれません。

夜の20時までパンを買う事ができるので、働いている人が仕事終わりに買えるのが嬉しいかも!

 

パンは、バゲットからクロワッサンまで定番がずらり

 

さぁ、お洒落な店内におそるおそる足を踏み入れます。

すると、小麦をはかる量りのインテリアとともに、パンが並びます。

f:id:kyotoburari:20181209103903j:plain


見てみると、食パンからクロワッサン、ヴィエノワ(ミルクフランス)など。

バゲットも並び、シンプルながら定番を抑えらラインナップ!

 

牛肉ごろっとカレーパンなんていうお惣菜系のパンも。

既にお客さんがひっきりなしに出入りしていて、人気のほどが伺えます!

 

ヴィエノワとクロワッサンをお買い上げ

私が今回買ったのが、ヴィエノワとクロワッサン!

 

クロワッサンは、バターの香りとパリッと食感。

ベーカリーが初、というのにとても良くできたクロワッサンです。

 

注目はヴィエノワ。

ヴィエノワはパン生地の間に、クリームを挟んだミルクフランスです。

f:id:kyotoburari:20181209094727j:plain

お店に入ってすぐの、一等席に置いてあったので買ってみました!

 

一口パクリ!

柔らかめの生地に、・・・・ん!?クリームも柔らかい!

これはまるで、ケーキの生クリームを彷彿とさせる味です。

 

なるほど、日本ではなくロンドンを感じさせる仕上がり!

日本だとミルクフランスのクリームって、砂糖の食感をざくっと楽しめたり、硬めのクリームが定番だと思うんです。

パンと言うよりは、ケーキに近く何だか面白い感覚。

 

それもそのはず、スイーツに注力しているお店なんです。

続いてスイーツコーナーも見学してきました。

 

スイーツはボリューム満点で、インスタ映え間違いなし!

 

お店の左側がスイーツエリア。

どか!っと迫力あるボリューミーなケーキ達をご覧ください!

f:id:kyotoburari:20181209103955j:plain


手前のラズベリーがのったスポンジケーキ。

見た目のインパクト、可愛さ、これぞ海外スイーツ!

昔ロンドンに行ったときに出会ったケーキを思い出しました。

 

クリスマス限定スイーツらしいので、食べるなら今がチャンス。

京都の街を歩きまわったあとは、こんながっつりスイーツを食べるのも良いですね♪

 

モーニングやランチにもお薦めです

 

京都店では、モーニングからランチ、ディナーと食事が楽しめます。

 

モーニングには「イングリッシュブレックファースト1780円」や「サンドウィッチ1280円」がドリンク付きで頂けますよ。

f:id:kyotoburari:20181209094636j:plain


またランチ、ディナーは野菜たっぷりのデリをお好みでチョイス!

九条ネギを使った京都オリジナルメニューもありました。

f:id:kyotoburari:20181209095936j:plain

 

立地も寺町通りに近い三条通りにあるので、アクセス良好!

利用しやすいお店ですね。

 

パンは夜8時まで買えるので、時間を気にせずお買い物もできます。

お洒落なお店で、ロンドンを感じられるパン。

 

是非一度立ち寄ってみてくださいね♪

 

FRANZE & EVANS LONDON 京都三条店

住所:京都府京都市中京区三条麩屋町東入弁慶石町39 三条TCビル 1F

電話:075-254-7749

営業時間:

(パンの販売) 8:00~20:00

(モーニング)8:00~11:00

(デリ) 11:00~22:00 (L.O.21:30)

http://franzeevans.jp/#/